« 【アロハカード】今日の一枚 | トップページ | 【アロハカード】今日の一枚 »

2016年12月 2日 (金)

イルミネーション

あれは確か、5年前の暮れも押し迫った12月中旬だと記憶している。

田舎の小さな空港に降りた。到着ロビーには彼女が待っていた。

大正ロマン風のカフェのスタイルで 紫色の矢絣にフリルの付いた

エプロン姿でニコニコてを振っていた。

カフェ占いをオープンするので事前に鑑定のノウハウを

伝授するために出向いたのであった。

空港を出て、町の真ん中を大きな川が流れていて、

その川の土手は車一台すれ違うのにヒャッとしたものである。

彼女は自分の体よりも大きなハンドルを握りしめて運転していた。

逞しいなぁ。そう思いながら初等科中等科を終えたばかりの

小さな体で、占いカフェなんて、すごい逞しい限りであった。

村のような、町の中に、所々に、クリスマス用なのか、年末の為は

わからなかったが、イルミネーションが光っていた。

オープンも終わって2日間が過ぎて何とか仕事ができる体制も

整い、帰りの支度をしていたら、何もお礼ができないからと、

私の肩や足をいつまでもいつまでもマッサージしてくれた。

気持ちよさそうにしている私の首筋につめいたいものが落ちた。

私は知らんふりしていたが、小さな体で目いっぱい突っ張って

いたけれども。。。。 小さなめいっぱいの心があった。

あれから、暮れになり イルミネーションの

青や赤のネオンを見るとあの日の光景が浮かんでくるのです。

« 【アロハカード】今日の一枚 | トップページ | 【アロハカード】今日の一枚 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/193160/68677676

この記事へのトラックバック一覧です: イルミネーション:

« 【アロハカード】今日の一枚 | トップページ | 【アロハカード】今日の一枚 »